さんご@お月様&しいかとpapa&mamaの、のんびり楽しい日々を綴ります。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








「 step by step 」



↑ <画像は、6月の後半頃です。>

前回の記事の後、しいちゃんをキッチンに入れてる間、ニコちゃんをリビングへ
少しずつ入れる様にした所、しいちゃんが居る時にニコちゃんがピュッ!!
と廊下から中に入ってしまい、フー!!!(多分しいちゃん・汗)と大騒動。
幸い、驚いて床にチッコしちゃってたくらいで(多分しいちゃん・涙)済みました。
なので、また焦らずゆっくりペースで仲良くさせることになりました(反省)。。。


1208172.jpg
↑『おかーさん、おかーさん。』

暑くなり、夏の間はベランダへ行く時間帯は朝か夕方以降。


1208173.jpg
↑『あれ、見て。 』

ニコちゃんも、部屋のドアを開けておくと、今はほぼ1F廊下に降りて来ています。
最近は気温もそれほど真夏日にならず、過ごし易くて助かります~。


1208174.jpg
↑『ニャンコがいるよ!』

夜は、ニコちゃんをカバーを掛けたケージに入れてリビングに移動し、
半分カバーをめくって、しいちゃんと対面させています。


1208175.jpg
↑『ニコだよ。』

ニコちゃんは、ケージから手を伸ばしてしいちゃんを触ろうとしたり、
ニャーン、ニャーン呼びかけたり、って言うか、ニコちゃん普段からよく鳴きます。
最初の頃の、無口だった時は本当にショック状態だったんだろうなぁ(辛)。。。


1208176.jpg
↑『来た!』

冒頭のリビング侵入鉢合わせ事件から、1週間ほどケージでの対面を続けたら
昨夜は、初めてしいちゃんが一瞬ニコちゃんの鼻がくっつくくらい近寄りました(嬉)!
(ちなみに、リビングドア前には急に入り込めない様にペット用の柵を置いています。)


1208177.jpg
↑『ニコの特技だよ。』

ニコちゃんも、ケージにずっと入っているのは嫌な様で、出たくなるとケージから
リビングのドアノブに手を伸ばして、ガチャガチャ開けようとするんですよ(驚)!
なにせ、背が大きいのでタッチすると床上90cmのレバーに丁度届くんです(汗)。
物入れの扉は引っ張って開けれるので、レバー型のリビングドアは絶対開けそう~。
それで、ニコちゃんが帰りたくなると廊下へ戻す、という感じです。


1208178.gif
↑『ちょい、ちょい♪』

それにしても、ベランダでのガラス越し対面は、すっかり仲良しさんなんですよ。
しいちゃんは、ビビリなので本物だとやっぱり怖いんだね、ゴメンね(謝)。


1208179.jpg
↑『しいちゃん、マイウェイだも☆』

今後は、ケージ越し対面でもくっつける様になるのを目標に頑張ります☆

あ、私はやっとニコちゃんを撫で撫で出来る様になりました!
パパはしいちゃんと同じでビビリなので、まだダメだけど(苦笑)。。。




スポンサーサイト



2012⁄08⁄17 16:06 カテゴリー:DIARY comment(2) trackback(0)
▲pagetop








「 LEVEL 2☆ 」



↑ <こちら、しいちゃん。>

しいちゃんは体重4.6kgで、実家のニャンコ先輩より大きいです。
が、今となっては、ちんまりと見えます(笑)。


1208072.jpg
↑ <こちら、ニコちゃん。>

大きくてフレームに収まりきれないって感じ(苦笑)?
最初に保護した時は大きいのに痩せていて4.3kgしかなく心配しましたが、
昨日、ウィルス検査&爪切りで病院へ行き計測すると、5.3kgに増え一安心!
見た感じがメインクーンに似ているので、7~8kgくらいになるかも?!
・・・と、我が家では勝手に妄想しております(笑)。。。


1208073.jpg
↑ <しいちゃんのお手手。>

そして、ものすごく気になるのが手足のカタチなのですが。。。
しいちゃんのお手手、あんよもそうですが、先までスッと同じ太さ。


1208074.jpg
↑ <ニコちゃんのお手手。>

でも、ニコちゃんのお手手やあんよの先は、丸いんです~。
まさに、ドラえもんみたい(驚)!


1208075.jpg
↑ <ニコちゃんのあんよ。>

そう言えば、実家のスコティッシュ・ヒメちゃんが丸いかも。。。
種類によって、違うんですね~。
何だかニコちゃん、猫っぽくないって言うか、アライグマみたいなんですよ(笑)。


1208076.jpg
↑『良かったね☆』

3ヶ月待ったニコちゃんのウィルス検査は、無事陰性でした(嬉)!!!

まず、病院へ出掛ける為のキャリーに入れるのが一苦労でしたが、
何とか3個目のおやつで釣っている所を、布でお尻を中に押し込んで捕獲(汗)。
パパ運転の車の中でも、私が後部座席で隣に居たせいか鳴いたりせずに病院へ。
待合室でも、途中ストレスのせいかヨダレがちょっと出て心配しましたが
ずっとしいちゃんの様に、大人しく香箱座りで待ち、我慢していました(意外)!


1208077.jpg
↑『ニコ、お利口さんで褒められたよ♪』

そして、そして、一番ビックリしたのが診察中の大人しさ(驚愕)!!

我が家では、すっかり慣れてくれてはいるものの、触ろうとすると避けたり
目の前にうっかり手を出すと、悪気はないと思うのですが猫パンチされます(寂)。
いまだに撫で撫でも出来ないので(苦笑)、暴れて診察にならなかったら・・・と
心配していたのが嘘の様。院長先生が、いとも簡単にキャリーから出し(唖然)
助手のお二方があっさり横にして押さえ、ニャンともスンとも言わずに注射を刺され、
止血している間もとってもお利口さんで、皆さんに「大人しいね~。」と
頭を撫で撫でされて、これならしいちゃんと同じく歯石まで取れちゃいそうなほど(感心)!

帰宅後は少しすると落ち着いて、いつものニャーンニャーンすぐ鳴くニコちゃんに(安心)。
爪を切ったので、暫くは猫パンチされても流血することなく、これまた一安心(笑)。
取り合えず、しいちゃんが怪我をしない様に(先生曰く一番心配なのが「目」とのこと)、
まずは、LEVEL2へと前進です♪またマイペに、一緒にさせていこうと思います☆







2012⁄08⁄07 18:07 カテゴリー:DIARY comment(0) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

Calendar


07 ≪ 2012/08 ≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Profile

sango & shiika & papa & mama

Author:sango & shiika & papa & mama
-Cafe de Sango BLOG-へようこそ!

*さんご(ミニうさぎ ♀)
95.04.18生まれ。12歳でお月様へ。

=Cafe de Sango 2001-2006=はこちら


*しいか(アメショ×ロシアンブルー ♀)
08.04.04生まれ。お転婆でビビリ屋。

*ニコル(メインクーン風大型猫 ♂)
12.04.25庭に現れ保護。当時推定3歳。
馴染んでからは懐っこくて泣き虫。


最近の記事


コメントありがとうです。


トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


▲pagetop



Copyright © since 2007-2012 -Cafe de Sango BLOG-. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。